2018.04.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018.06.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--)
【買】坂巻哲也プロデュース 前髪ウィッグ
QVCで初回の放送を見て「欲しい~!!」
勢いで注文すると後が怖いから、次の午後2時の放送をもう一度見て
それでも欲しくて結局注文しました^^;

坂巻哲也プロデュース 前髪ウィッグ [サイド有]
詳細はこちら>>




前髪ウィッグは昨年ぐらいから気になる商品でした。
(楽天などの通販サイトで盛り上がってましたよね。)
というのも、全体的にクセ(うねり)が強く、特に前髪は
湿気が多い梅雨~夏は縮れたり、膨張してまとまらない↓↓

通販サイトで画像を見ただけでは購入には至りませんでしたが、
放送や動画を見てしまうと我慢できませんでした^^;

わたしはロングヘアなので、説明通り
「サイド有り」のダークブラウンを注文しました。
地毛より少し明るいカラーにしていますので、色は自然になじみました。
髪質はウィッグより太いし、うねりがあって微妙かな  と思ったけど、
よーーく見なければあんまりわからない??  と自己判断^^;

顔周りにウィッグと同じぐらいの長さのレイヤーを軽~く入れているので、
サイドは自然になじんでいるような気がします。

でも、前髪の上(頭頂部付近)にレイヤーが無いので、
ウィッグの前髪部分と地毛の境目をなじませるのは無理でした。
前髪の上にレイヤーがある方が、より自然になじむのではないかと思います。
(至近距離で見ると、前髪だけ浮いてるのは否めません^^;)

それでも、クセが強くて暴れ狂う前髪と格闘し続けた30数年(・・・)を思えば、簡単に素早く付けられるし、前髪だけで相当印象も変わるので重宝しています^^

坂巻哲也プロデュース 前髪ウィッグ [サイド有]
詳細はこちら>>



ショートヘアやセミロングは「サイド無し」が良いそうです。
サイトの動画を見るとイメージしやすいと思います^^

坂巻哲也プロデュース 前髪ウィッグ(サイドなし)
詳細はこちら>>




blogランキングに参加しています。
↓↓クリックお願いします☆
にほんブログ村 通販ブログへ
スポンサーサイト
2008.11.03 (Mon)
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
サンプル・イベント・モニターならBloMotion
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。